>> 当ブログの人気記事

2014年09月20日

サンドウィッチ専門カフェ サンドウィッチファクトリーのビスケットスイーツサンド ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ

ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ!?に挑戦のサンドウィッチ専門カフェ サンドウィッチファクトリーのビスケットスイーツサンド。 



適正価格ハウマッチ!?とは、お店の料理が高いのか安いのか、適正価格を査定するという挑戦するお店には厳しい企画。



適正価格ハウマッチ!?とは?▼▼▼

ビーバップハイヒール 適正価格Howマッチ!?



サンドウィッチ専門カフェ サンドウィッチファクトリーは、大阪市西区のうつぼ公園にあり、オーナーのサンドウィッチ好きが講じて、これまでありそうでなかったサンドウイッチを専門に扱うお店を立ち上げたとのこと。 



140種類のサンドウィッチが楽しめ、店内はパリをイメージしたお洒落な造りとなってます。



サンドウィッチファクトリーの看板メニューがイチゴとブルーベリーのビスケットスイーツサンド。



自家製のサックサクのビスケットに、フレッシュな苺とブルーベリーにたっぷりのホイップした生クリームをはさんだスイーツ。



自家製のレモン汁を加えたイチゴジャムが絶品とのことです。



で、今回の適正委員会の門上さんは950円、玉置さんは1000円、イケルさんは980円と評価し、ビーバップ適正認定価格は977円(平均価格)と判定。



そして、サンドウィッチファクトリーの「イチゴとブルーベリーのビスケットスイーツサンド」は1058円で、残念ながら不適正価格でした。



オーナーによると、970円に値下げしますとのこと。(HPみたら980円でしたが・・・まぁ、よしとしましょう)



サンドウィッチファクトリーの玉子サンドも紹介されましたが、蘭王というブランド卵を3つ半使い、ふわふわでボリューム感があって、こちらも美味しそうでした。



サンドウィッチ専門カフェ サンドウィッチファクトリー▼▼▼

大阪府大阪市西区京町堀1-13-2

最寄駅: 四つ橋線本町駅



関連記事▼▼▼

適正価格Howマッチ!?

コリアンレストラン ダンミのキムチタッカンマリ 適正価格Howマッチ!?

枚方のJOKERのふわとろセット 適正価格ハウマッチ!? ビーバップハイヒール

神戸の衝撃価格のドンシエロの魚介のピスタチオ焼き 適正価格ハウマッチ!? ビーバップハイヒール

桃谷樓のマダム飲茶ランチ(ヒルトンプラザWEST)適正価格ハウマッチ!? ビーバップハイヒール

スマイルキッチンのやみつきNANBAカレー 適正価格ハウマッチ!? ビーバップハイヒール

キチキチのビーフシチューセット 適正価格ハウマッチ!? ビーバップハイヒール







★★おすすめ記事★★


作鉄板焼き 天地人のサーロインステーキ丼 ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ

神戸えびソーセージ やまとナゼ?しこ

スマステ 女性が共感するラブソング 世代別ベスト10

鉄板焼き寿司マリブ食堂の漁師風マリブ焼き ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ

馬焼肉専門店 桜とmomijiの白もん盛り合わせ ビーバップハイヒール 適正価格ハウマッチ

靴ひもを結ぶのが面倒な人に便利なキャタピラン がっちりマンデー





posted by テレしょう at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。